特殊清掃とは

特殊清掃画像

特殊清掃とは、Crime Scene Cleaners(事件現場清掃業)等とも呼ばれ、孤立死、自殺などのご遺体があった屋内の汚染除去、血液除去、腐乱・腐敗した体液(腐敗液)、死臭や腐乱臭の消臭、感染症予防の消毒、ハエやウジ、ゴキブリなどの害虫駆除、残置物処理、室内解体、原状回復工事などのリフォーム、原状復旧をサポートするサービスになります。

通常清掃では、取除くことの出来ない死臭や腐乱臭、アンモニア臭、体液や血液、腐敗液を短時間に取除くために全力でサポ―ト致します。先ずはご相談ください。特殊清掃のスタッフが早急に対応をさせて頂きます。

現場では遺体発見が遅れ、腐敗や外傷により遺体から血液や体液が漏出する事になります。死亡から時間が経つほど異臭はひどくなり夏場は死後2日を経過すると部屋中に死臭がまんえんして汚れも広がり、死臭には経験を積んだスタッフでさえ耐えがたいものがあります。そこで死臭や汚れをなくすため、現場に残された汚染除去、血液除去、腐乱・腐敗した体液(腐敗液)、肉片の除去血液や体液などの除去を行うのが特殊清掃になります。

特殊清掃を行う者の資格としては「事件現場特殊清掃士」があり、ベイハウスサービスのスタッフも資格取得者が現場責任者を務めます。

ご依頼の流れ

以下、実際にベイハウスサービスに特殊清掃をご依頼する場合の流れになります。

ご相談・現地お見積り
特殊清掃が必要な現場は早急な対応が必要です。フリーダイヤルまたはホームページのお見積りフォームからご連絡ください。担当者と日程を打ち合わせしたのち、現地でお見積りをいたします。ご相談、お見積りは無料です。
消毒剤・消臭剤の散布
特殊清掃現場において気を配らなくてはいけないのは感染症対策です。スタッフは防護服を着用し、強力な除菌・消毒剤、消臭剤を室内くまなく散布します。現場の異臭の状況に応じてオゾン脱臭器による消臭を行います。
特殊清掃・遺品整理・不用品の処分
消毒・消臭作業の終わった室内を状況に応じて片付けます。遺体発見が遅かった場合には腐敗による体液の染み出しで家財道具も汚染されたり臭いが染みついている場合があります。体液などによる汚染の状況が床下・階下・壁の内部にも及んでいる場合にはその汚染箇所を解体します。また、室内には貴重品や故人様の思い出の品などもそのまま残されています。大切なものはしっかり探し出します。
オゾン脱臭・消臭・リフォーム作業
特殊清掃・遺品整理・搬出作業がすべて完了したらオゾン脱臭器で室内を徹底的に消臭します。オゾン脱臭器は臭気物質を酸化分解して脱臭します。オゾンの酸化力は塩素の6倍と言われ強力な脱臭、殺菌効果があります。また、汚染箇所を解体した部分の修復、異臭の染みついたクロスの張替えなどのリフォーム作業も対応します。最後に室内を確認していただき作業完了となります。

お気軽にお問い合わせください。

特殊清掃料金

弊社で特殊清掃をする場合の料金はこちらになります。

作業内容 料金
床上の特殊清掃 ¥30,000~
浴室の特殊清掃 ¥50,000~
消臭剤・除菌剤の散布 ¥10,000~
消臭オゾン脱臭処理 ¥30,000~
畳の撤去(1枚) ¥3,000~

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせをご希望の場合、以下のお電話ください。弊社の親切丁寧なスタッフがご対応致します。

0120-9169-14

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせをご希望の方は「お問い合わせ」フォームの項目を埋めた上で送信ボタンを押してください。迅速に対応いたします。